瑠璃色ペプシ

~幸せの青い小鳥のヒナがやってきた~ マメルリハインコをクリッカートレーニングでよい子に育てたいブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ  
    ↑↑幸せの青い小鳥へ↑↑    愛のポチッ をどうぞよろしくお願いします
                  ~ ポチッとしてくださったみなさまに、幸せが来ますように♪ ~

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チキントレーニングキャンプ!

この動画は、チキントレーニングキャンプの様子です

クリッカートレーニングのスキルを磨くための

トレーナーのためのトレーニングです

ニワトリさんだって(こう書くと、ニワトリさんに失礼ですが) 学習の方法によって

こんなに素晴らしく賢くなれるのですねびっくりマーク☆




↓ちょっと見づらい映像ですが

見る価値ありです!




すごいお星様お星様お星様
ランキングに参加しています

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ  
    ↑↑幸せの青い小鳥へ↑↑    愛のポチッ をどうぞよろしくお願いします
                  ~ ポチッとしてくださったみなさまに、幸せが来ますように♪ ~
スポンサーサイト

| クリッカートレーニング | 11:52 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリッカートレーニング

このビデオは

クリッカートレーニング紹介のビデオです

2歳のミッシェルがハンドシャイなため

飼い主のトロイさんはいつも流血騒ぎだったそうです



クリッカートレーニングでステップアップができるようになりました!

陽性強化のクリッカートレーニングってやっぱりすごいお星様

ランキングに参加しています

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ  
    ↑↑幸せの青い小鳥へ↑↑    愛のポチッ をどうぞよろしくお願いします
                  ~ ポチッとしてくださったみなさまに、幸せが来ますように♪ ~

| クリッカートレーニング | 10:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

発車オーライ!

ようやくですが

ペプシが 「ペプ号を引っ張る」 というコンセプトを

理解できたようですjumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R



小鳥さんにとって、紐を引っ張るのは

それほど難しいことではないと思いますが

紐を引っ張ることで、その先についている

ほぼ自分の体と同じぐらいの大きさのカートが

近づいてくるのですから

きっと、大きな恐怖感があるんじゃないかと思いますぶるぶる

でもペプシはあまり恐れているようには見えません~↑青

これがクリッカーのよいところの一つでもあります

自分の行動に対する自信を確立させてあげることができます

アメリカのアニマルシェルターなんかでは

虐待を受けて捨てられたような動物の

トレーニングに使われたり

動物園で猛獣を診察したり、採血をするために

おとなしくポーズをとらせることをシェイピングしたりしているそうです
(もちろん麻酔なしで!)

2-Mar-25-2009.jpg
ペプたん、マメやっこさんにいただいたオヤツを無心でモグモグ
がんばったご褒美、ガッツリですハッピー

上の写真のものが、私が使っているクリッカーです

このたび ペプ号発車記念、ペプシを応援してくださったお礼として

クリッカーを先着10名の方にプレゼントします!
(さて、読者さまが10名もいらっしゃるのかどうかは不明でございますが・・・。)

ご興味のある方
使ってみられたい方は、お手数ですが
右のコラムにあるメールフォームからメールをくださいませ<(_ _)>


1-Mar-25-2009.jpg

みなさま応援ありがとうございますハート

これからもペプシは進化します。。。と思いますjumee☆earth3Ljumee☆earth3R

ランキングに参加しています

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ  
    ↑↑幸せの青い小鳥へ↑↑    愛のポチッ をどうぞよろしくお願いします
                  ~ ポチッとしてくださったみなさまに、幸せが来ますように♪ ~

| クリッカートレーニング | 23:15 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ペプ号発進か!?

シェイピングという技法を使って

ペプシのトレーニングをしています

1-Mar-23-2009.jpg

つんつくつんですが、トレーニングがんばってます

『紐を引っ張ってペプ号を動かす』 

という目標を達成せねばっピヨ





ペプ号、ちょっと動きましたぁ 手書き風シリーズ26ピース

引っ張るためには、長く くわえることが必要なので

目下、そこをがんばってます

2-Mar-23-2009.jpg

ペプたん、引き続きがんばりましょうね シャボン玉

ランキングに参加しています

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ  
    ↑↑幸せの青い小鳥へ↑↑    愛のポチッ をどうぞよろしくお願いします
                  ~ ポチッとしてくださったみなさまに、幸せが来ますように♪ ~

| クリッカートレーニング | 23:43 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シェイピング

今日はちょっと専門的チックです

クリッカートレーニングには

「シェイピング」

という技法があります

このシェイピングを使うと

動物に「考えて行動する」ということを学習させることができます

どんな動物にも使うことができます

もちろん小鳥さんや熱帯魚さんも可能なんOKです


理論は単純明快です

(動物が)行動する → クリッカーが鳴る → ご褒美が出る

この最初の <<行動する>> のところで

目標の行動と違う行動をした場合はご褒美は出ません

(動物が)行動する → クリッカーが鳴らない → ご褒美が出ない



(動物が)行動した結果、クリッカーが鳴ってご褒美が出ることがわかると
クリッカーを鳴らそうとして、クリッカーが鳴ったときの行動を頻繁にするようになります

この原理を利用して、人間の目標とする行動に近づけて行きます


「シェイピング」は、 Shaping と書きます

シェイプする、形作る、といった意味になります

つまり、動物の行動を、人間の目標とする行動に形作るということです


あまりうまく説明できなくて情けないですが

動物のある行動を形作るために

行動を細分化して、いくつかのステップ基準をつくり

一番低いステップから、最終ステップまで徐々にハードルを上げていきます

例を挙げてみましょう

目標の行動を 『紐を引っ張ってペプ号を動かす』 とします

そのために、行動を細分化して、8段階のステップを決めます

1.ペプ号の紐を見る
2.ペプ号の紐に近づく
3.ペプ号の紐のにおいをかぐ
4.ペプ号の紐をつつく
5.ペプ号の紐をくわえる
6.ペプ号の紐の先端をくわえる
7.ペプ号の紐の先端をくわえ続ける
8.ペプ号の紐の先端をくわえて引っ張る

1ができるようになったら、2へ。  2ができるようになったら、3へ。
という風に少しずつ行動の基準をあげることで
動物がその行動を自信を持って行うことができるようになります

今日は、1~6までができるようになりました
(1~4は、飛び級のようにできるようになっています)

(途中で着メロ入ります・・・ペプシびっくりしています)

とても興味深いです

ペプシに対して、これをしなさい、あれをしなさいと指示することなく
力づく無理やり押し付けるでもなく
ペプシが自発的に行動しています
それを観察して、よいタイミングでクリッカーを鳴らし、ご褒美をあげているだけです


ちなみにこの時点でまだ合図の言葉を使いません
行動が定着してから
合図の言葉を入れていきます

これも少し専門的なことになるのですが
行動が定着していないときに
合図の言葉を使うと
その定着していないファジィな行動に名前をつけてしまうことになるのです

さあ、ペプシ君いつ、ペプ号を引っ張ることができるようになるでしょうか!

気長く頑張ってみます手書き風シリーズ26ピース


ランキングに参加しています

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ  
    ↑↑幸せの青い小鳥へ↑↑    愛のポチッ をどうぞよろしくお願いします
                  ~ ポチッとしてくださったみなさまに、幸せが来ますように♪ ~

| クリッカートレーニング | 23:55 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。